モノ

【30代男性ダイエット法】内臓脂肪にはお酢ドリンクを飲もう!

vinegar_000

どうも、ともはつちです。

30代になってお腹も出てきた...

ヤバイ!痩せなきゃ!その為には運動!筋トレだ!!

と思ってても、運動も筋トレもする時間もない。

ともはつち???
それ以外に痩せる方法ってないのかな?

って思ったことありませんか。

実は私は、日々筋トレに励むかたわら、飲むこと食べることでもダイエットになる方法を試していたんです。

その中のひとつがお酢ドリンクです。

男性は意外と知らないのです。

運動や筋トレと違い、全く辛くありません。(飲むだけだから当たり前)

気軽に試すことができるお酢ドリンクダイエット。

どんな効果がある?デメリットはないか?いつ飲む?どれくらい飲む?など、実際に飲んでいた商品も紹介しながら、解説したいと思います。

これを読んだらすぐ!明日からお酢ドリンクダイエットを始めましょう!

こんな方におすすめ

  • 運動や筋トレ以外で痩せる方法を知りたい方
  • お酢ドリンクに興味があり、始めようと思っている方
  • 健康でダイエットにもなる方法を探している方

お酢の効果

vinegar_00

黒酢などが有名なように、お酢が身体に良いことは、なんとなく皆さん知っていますよね。

身体に良いって言っても、具体的にどんな効果があるのか説明できない人も多いのではないでしょうか。

まずは、お酢の効果について、説明したいと思います。

お酢は内蔵脂肪を減少させる

vinegar_4

お酢を毎日飲むことで内臓脂肪を減らす効果があることがわかっています。

内臓脂肪って、メタボとかにつながるやつよね
  嫁  バイキング

また、お酢に含まれるクエン酸やアミノ酸は、体内の脂肪をエネルギーに変換して消費する効果があると期待されています。

運動の30分前に飲むだけで、その運動の効果が高められるのです。

さらに、お酢に含まれる酢酸には、脂肪の蓄積を抑える効果まであります。

お酢を毎日飲むだけで、

脂肪減らす→脂肪の蓄積を抑える

というダイエットには欠かせない一連の効果が得られるのです。

たいした意識もせずに、太りにくい身体作りまで出来る理想の飲み物です。

お酢は腸の働きを活性化

vinegar_2

お酢に含まれるグルコン酸は、腸内の善玉菌の働きを活発にしてくれます。

すると、腸の血流が良くなり、腸が活発に動くようになるので、腸内環境の改善効果も得られるのです。

便秘予防・改善に効くので、便秘に悩む女性にはうれしいですね。

お酢は血糖値の上昇を穏やかにする

酢酸は血糖値上昇を穏やかに抑制する効果もあります。

食後には血糖値が上昇するのが普通ですが、急激な上昇が繰り返されると糖尿病につながる恐れがあるそうです。

毎回の食事と一緒にお酢を飲むだけで、急激な血糖値の上昇を抑えられます。

さらに、アミノ酸は体内に流れる血液をサラサラにしてくれるので、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病予防にも役立ちます。

お酢は疲労回復を早める

vinegar_5

疲れている時というのは、体内にグリコーゲンというエネルギー源が不足している時。

グリコーゲンとは糖分が体内で変化したものなので、疲労回復には糖分を補充する必要があります。

お酢に含まれる酢酸は、糖分と組み合わせて摂取することで、疲労回復効果を早めることが出来ます。

スポーツドリンクをお酢で割って飲むのも効果的だそうです。

また、疲労といえば乳酸。乳酸が溜まると疲労している証拠といえます。

お酢には、乳酸の生成を抑える効果もあり、疲れにくい身体にもなります。

毎日お酢を飲むだけで、常に元気な状態で活動できるようになりますね!

ともはつちバイキング
どれも30代になって気になることばっかりやん!

お酢って、少しの量を毎日飲むだけで身体に良いことだらけなんですね。

辛い思いもせずに、健康的に過ごせる最強の飲み物であることは分かりましたよね。

お酢を飲んでのデメリットは?

vinegar_3

健康効果バツグンのお酢ドリンク。

良いこと尽くめですが、飲むことでのデメリットはないのか気になります。

お酢ドリンクを始める際の注意点をいくつか説明したいと思います。

お酢は一度にたくさん飲んでも意味がない

たくさん飲めば飲むほど身体に良いと思いがちですが、そうではありません。

一度の大量に飲んだところで効果はありません。

適量を毎日継続して飲み続けることが重要となります。

目安は1日約15ml。

料理などで使用する酢で言うと、大さじ1杯程度です。

これは、水や炭酸水で薄めたお酢ドリンクを1日2杯飲めば摂取することが出来ます。

残念ながら、超短期間で効果は出ません。

数か月は継続する必要があることを知っておきましょう。

お酢は食事中または食後に飲む

お酢を飲む際は、空腹時は避けましょう。

酢酸は胃を荒らしてしまうので、胃の中が空の状態で摂取するのは良くありません。

食事中、もしくは食後に飲むようにしましょう。

いつもはお茶やジュースを飲んでいるものをお酢ドリンクに変えてみましょう。

また、運動前に飲むのも効果的です。

体内の脂肪をエネルギーに変える働きが期待できます。

運動の30分前に飲むようにしましょう。

ココに注意

お酢は酸です。酸は歯を溶かします。お酢を飲んだ後はそのまま歯磨きせず、一度水などで口をゆすいでから歯磨きをしましょう。

ともはつちバイキング
全然難しくない!今日から早速、お酢ドリンクをはじめよう

これらのことを注意して飲めば、簡単に健康的な身体を手に入れられます。

毎日コツコツ継続が大事。

お酢ドリンクを実際に飲んでみた

ここからは実際に、私が飲んでいるお酢ドリンクについて説明していきます。

ミツカン黒酢

株式会社Mizkan(ミツカン)が販売している黒酢飲料シリーズ。

国産玄米を100%使用し醸造した黒酢に果汁を加えて飲みやすくしています。

様々な味があり、現在では7種類の味があります。

りんご酢など大道の味から、アサイーやヨーグルト味なんてのもあります。

ストレートタイプと6倍希釈タイプがあり、ストレートタイプはそのまま、6倍希釈タイプは、30mlを6倍(コップ1杯約180ml)の水や炭酸水で薄めて飲みます。

コップ1杯で約9mlの黒酢を摂取することができます。
mizukan_vinegar1
mizukan_vinegar2

1日コップ2杯を目安に飲みましょう。

ミツカン黒酢のおすすめポイント

私は6倍希釈タイプを飲んでいます。

なぜなら、ストレートタイプは1本1000mlで400円(小売価格税抜き)。

希釈タイプは1本の容量は500ml×6倍=3000mlで969円(小売価格税抜き)。

容量3倍で値段が2倍ちょい。

希釈タイプの方がお得なんやな
  嫁  バイキング

ってことです。

1000mlならコップ約5杯分。1日2杯飲んだとして3日目には無くなります。

3日に1度、1リットルの飲み物を買って持って帰るのも大変です。

なので、6倍希釈タイプをオススメします。

1本でコップ約17杯分のお酢ドリンクが楽しめます。

味はほんのりとリンゴの味。お酢というだけあって酸味が少し強めに感じます。

酸味が強い方が

「身体に良いもの飲んでる〜〜〜!!」

って気がするので私は気に入っています。

>>Amazonで商品を確認してみる

美酢(ミチョ)

もうひとつはCJジャパンの美酢(ミチョ)です

スーパーなどでもたまに見かけるのではないでしょうか。

こちらは、美容大国である韓国から来た、100%果実発酵酢から作ったお酢です。

100%果実発酵酢とは、1次酵母発酵で果実ワインに、2次酢酸発酵で果実発酵酢にしたお酢。果汁をそのまま発酵させるので、果実のマイルドな味が感じられる。

味も現在までで6種類出ており、たいへん豊富です。

美酢(ミチョ)のおすすめポイント

こちらはかなりコスパが良い。

1本の容量が900mlと多く、水と美酢を3:1で混ぜて飲みます。

美酢を50ml、水もしくは炭酸水150mlを入れて飲んだ場合、コップ約20杯分となります。

1日2杯ずつ飲んで10日分となります。

mityo_pineapple_1mityo_pineapple_2mityo_pineapple_3

こちらがパイナップル味。

mityo_pineapple_4

水で薄めたものです。

(上のほうが青いのはコップの色です、すいません。笑)

味としては、ほんのりパインの甘味がします。

酸味はそこまで強くなく飲みやすい。

他の味として、ざくろ、マスカット、もも、いちご&ジャスミンなどがあります。

コスパがいいので、最近はずっとミチョを飲んでいます。

他の味もどんどん試しており、飽きが来ません。

ともはつちバイキング
簡単でずっと継続できるのが、最大の特徴だね。

>>Amazonで商品を確認してみる

お酢ドリンクのまとめ

内臓脂肪に効く、お酢ドリンクのまとめです。

ココがポイント

お酢ドリンクは内臓脂肪の減少に効く!

疲労回復を早める効果もあり!30代にもってこい!

継続が大事!食事中か食後に飲む!

コスパがいい美酢(ミチョ)がおすすめ!

30代になると身体のことが気になる。

簡単に始められるお酢ドリンクで、無理せず健康な身体を手に入れましょう!!

では!!

\商品のレビューをみる/
(画像をタップ)

-モノ
-

Copyright © ともはつちバイキング , All Rights Reserved.